ITホールディングス楽友会 第1回定期演奏会

続けて1月末にやった本番。あ、大丈夫です、転職はしてません(笑)。

ITホールディングス楽友会 第1回定期演奏会】 日付:2015年1月31日(土) 13:30開場、14:00開演 場所:江東区文化センター ホール 指揮:藤本宏行(客演指揮) (第一部吹奏楽) 「ディズニーメドレー」 「アナと雪の女王から」 「アルヴァマー序曲」 (第二部管弦楽) ブラームスハンガリー舞曲第5番」 ドボルザーク交響曲第8番」

id:ryuseki さんにお誘いいただき参加させていただきました。いちおう本人乗ったって書いてるからID表記で問題ないよね大丈夫だよね(

乗り番は管弦楽パートのみ、全曲1stです。

ドヴォ8は本番は人生3度目、その他2回くらい一発合わせ的なのでやってて両方のパート知ってるし(1stの本番は初めて)、藤本先生もお茶管の卒オケで共演したことがある(しかし本番は中止に…)のでいろいろと勝手はわかっていてやりやすかったです。楽しい本番でした。

IT企業でオーケストラ持ってるっていうのはすごく象徴的なことだと思っていて、超過勤務が日常的に行われていたら楽器の練習なんてできないので、オケを継続的にやっていけるっていうことは健全なワークライフバランスを保てていますよという象徴になるのではと思っています。もっともこれもグループで数万人オーダーのグループだからこそできることなのでちょっと違う部分もあるかもしれませんが…。とはいってもファゴット吹ける人はグループでもそんなにいないらしい。さすがマイナー楽器。ヴィオラはそれなりにいました。

あと「システム屋さんのオケなので話あう人多いのでは?」と誘われた際に言われたのですが実際忘年会や打ち上げではけっこうプログラミングの話してました。